新人研修で「jQueryのその先へ」の話をした

jQueryのその先へ〜Webフロントエンドの全体感をつかもう〜 from Kazuyoshi Tsuchiya

ペパボでは、新卒エンジニア向けにメインとなる研修とは別に、週2回に1時間ほどエンジニアでも、デザイナでも、ディレクターでも誰でもいいから、自分が教えたいものを教える。という時間があります。そこで、Webフロントエンドの話をしたので、その資料を公開します。

GoogleMapが登場したときの衝撃(本当に当時は感動したなぁ…)から始まり、jQueryの登場。そして、その後の複雑化していくフロントエンドについて

  • 言語(ES, AltJS)
  • ツール(タスクランナー, パッケージマネージャ)
  • アーキテクチャ(MVC/MVVM/Component指向)

の3つにわけて、登場する背景や進化していく過程を伝えるようにしました。それぞれを詳しく。というよりは、ざっくりと全体感を伝える気持ちで。

以下の資料や記事の内容を、とても参考にさせていただいています。本当にありがとうございます。

cssやデザインも含めて全体感を知りたい方はこちらもおすすめです。