Let’s Encryptの証明書をnginxに設定してhttps化した

今頃ではありますが、このブログをLet’s Encryptの証明書を使って、https化してみました。 Let’s Encryptとか、ACMEプロトコルってなに? Let’s Encryptは、無料で証明書を発行してくれるCA(Certificate Authority:認証局)です。日本で有名なCAといえば、GlobalSignやシマンテック(旧ベリサイン) ...

9isというサービスを開発した話

9isというサービスを開発した話
去る1/9は一休さんにちなんで、クイズの日と呼ばれているようです。そんなクイズの日に9is(クイズ) – みんなでもっとおもしろくできるというサービスをリリースしました。これはペパボで毎年開催している、お産合宿という名の開発合宿で開発したものです。お産合宿後も、誰かがやる気が高まった時にイイ感じに進める。というゆるい感じで開発を進めていましたが、晴れて1/9に正式リリースということにし ...

第1回ペパボテックカンファレンスでAngularJSの継続的なバージョンアップについて発表しました

第1回ペパボテックカンファレンスでAngularJSの継続的なバージョンアップについて発表しました
4月19日(日)に第1回ペパボテックカンファレンスが開催され、「AngularJSの継続的なバージョンアップ」というタイトルで発表しました。なんでこのイベントが開催されたか等は、antipopさんのエントリをどうぞ 第1回ペパボテックカンファレンスを開催しました #pbtech – delirious thoughts 最近、Angularを触ることが多く、どっかで何か喋りたい気 ...

2015年3月のJavaScriptトピック

今年の1/4が終わってしまいました。3月も色々ありましたね。 さて、私の独断と偏見による3月のJavaScriptトピックを紹介します。 ng-conf & ng-japan ng-confが3/5〜3/6にソルトレイクで、ng-japanが3/21にサイバーエージェントで開催されました。 主なトピックは、近々リリース予定のAngular1.4と、次世代のAngular2についてです。(近 ...

2015年2月のJavaScriptトピック

この前1月が終わったと思ったら、もう2月が終わってしまいました。今年の進むスピードは、近年でもNo.1な感じがしています。 さて、私の独断と偏見による2月のJavaScriptトピックを紹介します。 React Canvas FlipboadがReact Canvasを発表しました。Canvasに描画することによって、60fpsでいい感じにアニメーションするスクロールを実現したそうです。 一覧表示 ...

JavaScriptのモジュール管理(CommonJSとかAMDとかBrowserifyとかwebpack) 1

昨年のAdvent Calendarを眺めたり、JS周りの記事を見ていると、RequireJSとか、CommonJSとか、AMD、Browserify、webpackあたりが、同じような文脈で登場するんですが、それぞれ何を指しているのかよくわからなかったため、今更ながらまとめてみます。 前提 小規模にしかJavaScriptを使っていないWebサイトでは、jQueryを使ってDomイベントで色んな ...

2015年1月のJavaScriptトピック

この前まで正月だと思っていたら、早いものでもう1月が終わってしまいました。 この1ヶ月でJavaScript周りの話題で、個人的に気になっている大きなピックアップしておきます。 io.js Node.jsのForkであるio.jsが、アメリカ時間の1/13に予定通りリリースされました。現在、既に1.0.4がリリースされているようです。 参考リンク io.js – JavaScript ...

PhantomJSと各ブラウザのJavascriptエンジンまとめ

JavaScriptの単体テストやE2Eテスト。書いてますかー? それらのテストをCIで実行するとき、Headless ブラウザとしてPhantomJSを使っている人が多いと思います。私もそのうちの一人で、仕事でも使っています。 PhantomJSとは、Scriptable Headless WebKitと説明されており、WebKitベースのブラウザです。 WebKitはただのレンダリングエンジン ...

Advent Calendar 2014のフロントエンド周りまとめ 1

Advent Calendar 2014のフロントエンド周りまとめ
フロントエンド周りの技術は色々ありすぎて、どこから手をつけていいかわかりません。 Advent Calendarで人気の記事を見れば、今何が人気なのかがわかるかなと思い、まとめてみました。 2014年のAdvent Calendar一覧 – Qiitaから、フロントエンド周りに関係ありそうなものをピックアップし、総はてブ数でソートしました。(総はてブ数は 2015/01/03 15:0 ...

30歳エンジニアの個人的な反省とこれから

これはPepabo Advent Calendar 2014の21日目の記事です。 昨日は@getsukikyuさんの野菜 – ロマネスコに見る幾何学でした。 明日はnezumi650さんです。 もう年末で、みなさん1年を振り返り、評価の面談などが実施されている時期ではないでしょうか。 今日は、Pepabo Advent Calendarに書くことではないかもしれませんが、個人的な反省 ...

AngularJSでのバリデーションの基本

AngularJSでのバリデーションの基本
この記事は、AngularJS Advent Calendar 2014 – Adventar の19日目の記事となります。前日は、@albatrosaryさんのYEOMANにあるAngularJS関連ジェネレータをご紹介します – albatrosary’s blogです。YEOMANのジェネレータしか使ってこなかったので、他のも触って違いを感じてみたいです。 ...

Swiftの名前空間とは 2

Swiftの名前空間とは
今月の13、14日にペパボのお産合宿で音楽位置情報アプリ「Limu」を開発しました。というか、まだ完成していないので開発しています。 iPhoneアプリの本格的な開発は今回が初めてでわからないことばかりでしたが、@nakajijapanに色々教えてもらって、アプリの作り方がわかってきた今日このごろです。 LimuはSwiftで開発しており、その中で作った一部をライブラリに切り出したりしてるうちに( ...