ブログ始めました

ブログ始めました

自分は今、ソフトウェアエンジニアとして毎日の糧を得ている。

大学からコンピュータ理工学について学び、そのまま大手SIerに就職した。
大学卒業時に言ったことは今でも憶えている。
「有名なソフトウェアエンジニアに、俺はなる!」
新卒で就職したSIerに勤めて、気づけば5年の月日が流れた。そして、日々の刺激のなさや、将来エンジニアとして生きる道がないことに絶望し、Web企業に転職した。それが今から5ヶ月前の話である。

今、思い出すのは大学卒業時に言った言葉だ。
あの時に思った有名なソフトウェアエンジニアとはなんなんだろう。

  • ヒットサービスを作った人?
    • 個人でヒットサービスを作って起業とかしちゃう人?
    • 会社でヒットサービスを立ち上げてそれを支えている人?
  • ある分野において先駆者として活躍している人?
    • 本買いたり、カンファレンスでスピーカーになっちゃう人?
    • OSSでコミッターになってる人?
  • 人気ブロガーとして技術系はてぶを集めている人?

もちろん誰もが知っているエンジニアだと一つに当てはまるだけでなく、複数に当てはまるんだけど、
それでも最初は一つから始まったはず。

一つずつ、一歩ずつ、一日ずつ。
過去の自分が思い描いた自分に近づけるように、ブログを始めた。
なんつって。